FONT SIZE

メインメニュー












ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

サイト内検索

Facebook

Twitter


Twitterボタン

小口 潔子(おぐち きよこ)四季彩 一力(しきさい いちりき) 女将にインタビュー

       日 時:平成27年5月19日(火)、午前10時30分〜11時30分
       場 所:四季彩一力
       

.創業はいつですか?

大正7年(1918年)創業です。 四季折々に変化する日本庭園は、創業当初から変わらず皆様をお待ちしております。

2. 宿泊施設についてご紹介ください。

お部屋は和室、和洋室、洋室をご用意しており、すべてのお部屋から日本庭園「水月園」がご覧いただけます。

バリアフリーのお部屋は、入り口に自動ドアを設置し、広々とお使いいただけるようになっております。

温泉は萩姫伝説で知られる名湯、素肌に優しい美人の湯です。大浴場は一力が源泉を所有する古くからの贅沢な温泉。

ぬる湯と呼ばれる小さな湯舟は源泉100%のかけ流しです。 ほかに露天風呂と内風呂、ジャグジー、サウナがございます。

また、館内には様々な大小宴会場があり、目的・人数に合わせてご利用でき、またラウンジやロビー、ギフトショップなど、ゆったりとした時間をお過ごしいただける空間をご用意しております。

3.特色や大切にされていることを教えてください。
日本の伝統文化、節句、習慣を大切にしています。

創業以来大事に守ってきた庭園には、猪苗代湖より流れ来る清流五百川が流れており、四季折々の美しい自然を感じていただけます。
日本料理には旬の素材、季節があります。今の時期しか味わえないものを提供し、素材にこだわるために2か月ごとに献立を見直しています。

また館内には漆喰壁や畳を利用し、近代的な中にも呼吸する建物として日本人の知恵を取り入れ、後世に伝えていきたいと思っています。

毎年お正月には、猪苗代の天神浜へお客様をお連れして、小平潟天満宮をお参りします。学問の神様である菅原道真を祀る神社ですので、お子様連れのお客様に大変好評です。

昔の人は、温泉を病気の治療に使っていました。温泉に浸かると、自然と知らない人とも会話が弾んだりします。
それは予防医療にもつながっているのです。 季節が見える温泉をぜひ体感してください。


4.ブライダル施設についてご紹介ください。
ガーデンウエディング」は、メインの庭園で赤じゅうたんを敷いて行われます。お客様も皆さまご覧になれます。
披露宴はプライベートガーデン付きの明るいモダンなパーティー会場で、お二人らしさを大切に、お二人だけのプランをお手伝いをさせていただきます。

また、一力ならではの「お泊りウエディング」は、主役のお二人のため、またご親族やご列席頂いた皆様のために、ご婚礼の前日・当日の宿泊を承っております。ご婚礼の余韻にひたる、思い出に残る癒しのひとときとしてご利用いただけます。 

ウェディング料理はいわゆる婚礼料理ではなく、厳選した旬の食材を使用し、一品一品丁寧に手作りしている創作和食料理。目で楽しみ香りで楽しみ、心を込めてお作りします。

5.今後の展望、お客様へのメッセージをお願いします。
震災後、お得意様が「一力さん全然変わってないね。大丈夫だね。」と言ってまた来てくださいました。そう言って来て下さる方、また新しいお客様との出会い。女将として皆様と触れ合えること、お話することが楽しく、何よりうれしいことです。

先日はイギリスのウィリアム王子にもお泊りいただきました。「被災地の方と久しくふれあいたい」というウィリアム王子のお気持ちに大変感激いたしました。

観光地が栄えると流通が生まれ、雇用の創出と経済の活性化に繋がります。2020年のオリンピックまでに、「東北は大丈夫!」と言ってもらえるよう、あらためて復興に向けて頑張ろうという気持ちです。

私はいつも「ふくしまは福の島です」とお伝えしてきました。どうぞまたぜひいらしてください。心根も変わらずおもてなしの心で、これからも、いつも変わらない姿で皆様をお待ちしております。

 

プリンタ出力用画面
友達に伝える

前のページ
野口 雅世子 郡山市立中央公民館・郡山市勤労青少年ホーム館長
コンテンツのトップ 次のページ
赤川 安正 奥羽大学学長