FONT SIZE

メインメニュー












ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

サイト内検索

Facebook

Twitter


Twitterボタン

Traditional Arts and Crafts-Calligraphy


Calligraphy is a creative art form which attempts to express spiritual depth and beauty by mean of kanji and kana characters written with a brush and sumi.


The art of beautiful handwriting is practiced in the West, too; but because of the complexity of the kanji character, each of which has a meaning, and the use of a brush which allows the strokes to be made softly or firmly, thick or fine, calligraphy as an art more highly developed China, Korea and Japan.

Although appreciation of a work of calligraphy depends on the beauty of expression (brush strokes, structure, color of sumi, arrangement etc.) and content (style, meaning), as the writing expresses the personality of the writer, a good work is considered to be one that moves the observer.

Calligraphy was an important subject in school education in the first half of the twentieth century, so nearly everyone now over fifty years of age can write with a brush. Even nowadays people like to hang a work of calligraphy by an expert or a celebrity in the tokonoma (alcove) of their Japanese-style rooms.

Cited by「cafe21」
http://cafe21.net/


【書 道】

 書道は、漢字や仮名文字を毛筆と墨で書くことによって、精神的な深さ、美しさを表そうとする造形芸術である。西洋にも文字を美しく書くことは行なわれている が、中国・朝鮮・日本では漢字が複雑で一字一字に意味があること、軟らかくも硬くも、太くも細くもかける毛筆があったことにより、芸術として発達した。

 作品の鑑賞は表現美(運筆・構成・墨色・配置など)と内容美(風格・意味)によるが、書道は書家の人格の表現であるから鑑賞者の心を打つものがよいとされて いる。学校教育でも20世紀全般まで書道を重視したので、現在50歳以上のほとんどの人は毛筆が使える。達筆家や名士の書いた毛筆の文字を和室の床の間に 飾ることは、現在の庶民にとっても楽しみの一つである。

引用:cafe21
http://cafe21.net/

プリンタ出力用画面
友達に伝える

前のページ
Traditional Arts and Crafts-Painting
コンテンツのトップ 次のページ
Traditional Arts and Crafts-Cloisonné


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。