FONT SIZE

メインメニュー












ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

サイト内検索

Facebook

Twitter


Twitterボタン


アルバムトップ : 2 風景(Scenery) : 3_日本の魅力再発見(Charm rediscovery of Japan) :  横浜中華街画像を追加画像を追加

[<     40  41  42  43  44  45  46  

横浜中華街
横浜中華街高ヒット
投稿者cafe21-lilycafe21-lily さんの画像をもっと!   前回更新2012-12-3 17:06    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数736  コメント数0    7.60877.61 (投票数 23)投票する投票する
横浜中華街(よこはまちゅうかがい)は神奈川県横浜市中区山下町一帯に所在するチャイナタウン(中華街)。以前は唐人町や南京町と呼ばれていた。華僑の出身地は広東省が比較的多いが、各地に分散している。上海路、中山路、福建路など、地名を冠した路地が交差しており、各路地には、当地の出身者が多い。所在地である中区の中国人人口は6000人を超える。これは同区で登録されている外国人の約4割にあたる。

約0.2平方キロのエリア内に500店以上の店舗があり、日本最大かつ東アジア最大の中華街となっている。日本では、神戸南京町や長崎新地中華街とともに三大中華街とされる。

1866年(慶応2年)の横浜新田慰留地から数えると150年弱の歴史をもつことになるが、中華料理街として現在のような発展を始めたのは早くとも1955年(昭和30年)以降であり、それ以前はカフェが主であった。

引用:フリー百科事典『ウィキペディア』

[<     40  41  42  43  44  45  46  

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。