FONT SIZE

メインメニュー












ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

サイト内検索

Facebook

Twitter


Twitterボタン


アルバムトップ : 3 人々(People) : 1_祭・イベント(Festivals and Events) :  第7回 現地会議 in 福島画像を追加画像を追加

[<     81  82  83  84  85  86  87     >]

第7回 現地会議 in 福島
第7回 現地会議 in 福島高ヒット
投稿者ゲスト   前回更新2013-9-12 15:31    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数650  コメント数0    8.00008.00 (投票数 21)投票する投票する
【タイトル】
 第7回 現地会議 in 福島
 −会津から見える福島の課題−

【日時】
 2013年9月13日(金)13:30〜17:00(予定)※開場13:00

【会場】
 会津大学 講義棟2階 中講義室「M2」
 http://www.u-aizu.ac.jp/access.html
(会津若松市一箕町大字鶴賀上居合90)

【開催目的】
7回目の福島の現地会議は、避難者の多い地域のひとつである会津地域の現状
をおききし、被災者自らが活動している事例をお聞きしながら、避難者支援と、
地域づくりの視点から課題を整理し、その活動のヒントや今後の福島の課題を
考えます。

【ご参加いただきたい方々】
 ・福島県で活動しているボランティア団体・住民グループのみなさま
 ・復興支援に取り組んでいる団体・企業のご担当者のみなさま
 ・行政機関・社会福祉協議会の職員のみなさま
 ・その他、支援活動に関心のある全国の支援団体のみなさま

【その他】
 ・当日は、マスコミ等の取材があります。
 ・一部の時間帯に限り、Ustreamによる動画配信を予定しています。
  ※会場の回線状況により音声のみの配信となる場合があります。
   ご了承ください。

プログラム(予定)
───────────────────────────────────

▼テーマ1「知る」― 住民と支援組織の地域課題 ―
─────────────
会津地域で活動している団体・機関の活動の事例を
避難者支援と、地域づくりの視点から整理します。

[スピーカー]
鈴木  康 氏(社会福祉法人 会津若松市社会福祉協議会 福祉課長補佐)
蛭川 靖宏 氏(NPO法人まちづくり喜多方 理事長)
ほか1名


▼テーマ2「学ぶ」― 福島の課題と支援のヒント ―
─────────────
テーマ1の事例を踏まえ、支援のヒントとなる取り組みについて共有します。

[コーディネーター]
栗田 暢之(JCN代表世話人)

[パネリスト]
尾崎 嘉洋 氏(NPO法人 苧麻倶楽部 事務局長)
ほか2名、テーマ1スピーカー

▼テーマ3「つながる」― 参加者を交えた意見交換・情報交換 ―
─────────────
登壇者と参加者でグループディスカッションをおこないます

[ファシリテーター]
徳田 太郎 氏(NPO法人日本ファシリテーション協会)

───────────────────────────────────

【主催】東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)
【共催】NPO法人 うつくしまNPOネットワーク
    一般社団法人 ふくしま連携復興センター
    災害ボランティア活動支援プロジェクト会議
【協力】NPO法人日本ファシリテーション協会
    認定NPO法人国際協力NGOセンター(JANIC)
    NPO法人メディアージ
    社会福祉法人 福島県社会福祉協議会(調整中)

【お問合せ先】
 東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)
 事務局:鈴木・岡坂
 Tel. 03-3277-3636 メール: chiiki@jpn-civil.net
 http://www.jpn-civil.net/

[<     81  82  83  84  85  86  87     >]

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。